ユニコーンのキャンペーン画像

ユニコーンの株式投資型クラウドファンディングって何?

ソーシャルレンディングの味方、NOZUです。

株式投資型クラウドファンディングのユニコーンの紹介です。

実績のない会社に投資することはリスクを伴いますが、実にソーシャルレンディング投資に詳しい方は実によく研究されています。

ユニコーンもこれからの会社ですが、おそらく人気化されそうな商品です。

ユニコーンとは

ユニコーンのイメージ画像

ユニコーンは投資のプロ集団が作った会社です。

募集するのは未上場企業の新規成長企業を後押しするファンドです。
特徴的なのは、投資のリターンだけでなく、株主優待制度があります。

内容については募集の段階でリリースされるので、まずは口座開設して準備しましょう。

ユニコーンの登録キャンペーン

スタートダッシュしたいので、キャンペーン実施中です。

私も登録します。

2019年5月12日(日)までの期間限定で、投資家登録された方全員にAmazonギフト券2,000円分をプレゼントです。

まずはお得に登録です。

ユニコーンのキャンペーンはこちら

ユニコーン登録で得られること

以下のことが考えられます。

・個人が非上場株式に投資できる
・ベンチャー企業をスタート当初から応援できる
・株主として中長期的に応援できる。
・株主優待を受けることができる。
・IPO(上場)やM&A等で売却した場合に、数倍の売却益を受けられる可能性がある

株式投資型クラウドファンディングサービスとは

株式投資型クラウドファンディングサービスは、インターネットを通じて、 非上場の新規・成長企業の株式を購入する仕組みです。

個人ではなかなかできない新興企業の投資は従来、銀行や証券会社を通じて行われることが多かったのが実情です。

将来性のある会社に投資して、大きなリターンを得ることは誰でもあこがれるものです。

当時、名もない中国のアリババにソフトバンクの孫正義CEOが投資して巨額の富を得たことはあまりにも有名です。

だから一般人も未上場株、IPO株が欲しいのです。

ユニコーンは成長企業を見つけてくれる会社です。

ユニコーンに望むこと

ユニコーンの経営陣紹介を拝見しました。

なるほど、投資のプロ集団新興企業であることがわかります。

惜しいのは経営陣の顔写真がないことです。姿かたちをネットでさらすのは覚悟、本気度の現れだと思っています。

別に隠す意図はないのでしょうが、トヨタの社長はいわば公人です。ユニコーンの社長は公人ではないでしょうが、顔写真を掲載することでさらにサイトの見栄えがよくなると思うのは私だけでしょうか。

ユニコーンセミナー開催はgood

サイトだけではわからない点はアナログでカバーするのが一番です。

その点早くからセミナー開催されるユニコーンの姿勢はいいと思います。東京に限らず主要都市で開催し、ぜひともファンをたくさん作ってください。

ソーシャルレンディングで評判よい会社、業績のよい会社は軒並み社長自らセミナーの講演者となり、熱いエネルギーを発する伝道者です。
その思いが投資家に伝わり、自社の繁栄をもたらします。

ユニコーンの詳細はこちら

ユニコーンのファンドには人気が集中しそうです。まずは口座登録してAmazonギフトをもらいましょう。

それからセミナー参加です。

WealthNavi
OwnersBook

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。