資産運用【初心者】におすすめする2018年型発想!

テレビ東京系列WBS(ワールドビジネスサテライト)見てますか?
ワタシ、仕事の関係で帰宅が23時を過ぎることが多いので、番組の後半だけ、少し見ます(笑)

毎日、新しい経済ニュース、新商品、仕事のヒント出てきますね。

 

21世紀の資産運用はネットを利用すること

別にほかの経済番組、新聞でもいいのですが、資産運用のヒント毎日、ザックザックと出てきませんか?

資産運用何からすればわからない方に言いたいです。
『チコちゃんに「ボーっと生きてんじゃねえよ!」と叱られたいのですか?』

同様に、資産運用は定期預金、国債購入がまず入り口ですなんて書いてあるブログにも、チコちゃんに叱ってもらいましょう。

お金の流通方法、稼ぎ方、貯め方がインターネトの誕生以来、日々変わってきています。今後もさらに進化し続けます。ならば、最低限のニュースを仕入れませんか?

そして、スマホを使った資産運用してみませんか。

いつでもどこでも、あの手のひらサイズでアナタの資産を増やすことができる素晴らしい国、時代に生まれたのですから。

このサイトはそのような比較的新し目の情報を、気が向いたときにお伝えするサイトです。
あくまで個人的な感想ですから、責任は持ちません。

 

資産運用初心者がやるべきことは

これはいつの時代も普遍的なことですが、手持ちの資金を「いつまでにどのくらいにどうしたいのか決めましょう」

手持ちの資産がない方も同様です。「いつまでにどのくらい稼ぎたいのか」考えてください。

「そりゃあ、できるだけたくさん稼ぎたいさー」なんて言っている人は、まず資産運用できません。この程度の計画も立てられない方に幸運の女神は訪れないでしょう。

 

資産運用はリスクを取ること

「元本保証でできるだけ多くの配当をもらえる資産運用ないでしょうか」なんて知恵袋に投稿する方は、親の遺産相続かロト7の当選金を当てにしてください。

資産運用のリターン(配当)は、リスクプレミアムの結果ついてくるものだと認識すべきです。

資産運用初心者は、ハイリスクの株式投資、裁量取引FX、仮想通貨投資はおすすめしません。

でも、ローリスクは自己責任で積極的に取っていくことです。
そのためにポートフォリュオ(分散投資)があります。

ポートフォリュオを組みことは手間です。時間が掛かります。

しかし手間を掛けることによって、金融商品の分散、投資時期の分散がアナタを幸福に運んでくれる可能性が高まります。

 

フィンテック、ネットを利用した初心者向け資産運用

このサイトでも、いくつか紹介していますが

は小口で投資すべき商品だと思います。

当然、元本保証ではありません。配当遅延もあります。でも分散することでそのリスクは限りなく0に近くなります。

以上、ワタシが考える初心者向け資産運用とインターネットについて…でした。

 

 

WealthNavi
OwnersBook

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。