ねこ博士のMoni_Sca_USDJPY購入レビュー(新作)

ねこ博士のミニスカじゃなくて、Moni_Sca_USDJPY買いました。新作です。

早朝時間の無敗系ドル円スキャルEAです。

フォワードテストを見ても、6月が3回、7月が3回、8月が2回しか入っていません。
少ないですね、でも全勝です。

きっと、例によってこのEA(自動売買)稼働しませんとクレームが来るのでしょうか?(笑)

ほかのEA(自動売買)よりもロットを張る予定です。
場合によっては、複利で運用してみましょうか?と考えたくなります。

まあ、基本はねこ博士が言うように、ポートフォリュオを組んで、確実に毎月勝てるように考えます。

ワタシがねこ博士EA(自動売買)で持っているのは

  • 粉雪
  • Pips_Miner_EA_Summer_Edition
  • Pips_Miner_EA
  • 5pair
  • Scal_USDJPY
  • Scal_USDJPY christmas

で、Scal_USDJPY_Morning_Editionはまだ買っていなかったので、タイミング的に朝スキャはMoni_Sca_USDJPYにします。

Moni_Sca_USDJPY
早朝時間の無敗系ドル円スキャルEA
早朝時間の無敗系ドル円スキャルEA?|?fx-on.com

早朝時間の無敗系ドル円スキャルEA?|?fx-on.com

早朝時間の無敗系ドル円スキャルEA?|?fx-on.com早朝時間の無敗系ドル円スキャルEA?|?fx-on.com

Moni_Sca_USDJPYの特徴

ザックリ言えば、Scal_USDJPY_Morning_Editionの精鋭バージョンです。

「無敗EA」に近い仕様のEAとなっているようなので、DDした時の対策を今から考えておきます。

Scal_USDJPY_Morning_Edition との主な相違点としては、

<Scal_USDJPY_Morning_Edition>
・エントリー時間:およそ23時~1時(サーバー時間)
・特徴:エントリー頻度重視型(およそPF2.4)

<Moni_Sca_USDJPY>
・エントリー時間:およそ0時~2時(サーバー時間)
・特徴:勝率重視型(およそPF5.0)

2番目の特徴はトレード頻度を変更するための「Entry_mode」というパラメータです。

この「Entry_mode」は、
値を、1~4の間で調整可能としてありまして、
デフォルトでは、「3」としてありますが、
お好みで、この数値を変えて、EAを稼動していただくことも可能です。

「Entry_mode」の数値を小さくするほど、無敗トレードに近づき、
大きくするほど、トレード頻度が高まる、ということが、
ご理解いただけるかなと思います。

バックテストをして、どの数値にするか考えます。

今のところ、3、4の想定です。

以上、ねこ博士のMoni Sca USDJPYレビューでした。

Moni_Sca_USDJPY
早朝時間の無敗系ドル円スキャルEA
早朝時間の無敗系ドル円スキャルEA?|?fx-on.com

追加

「Entry_mode」は9月中旬に4に変更したが、一度もエントリーしなかった・・・

EA(自動売買)の評価は年間を通じてみないとわからない。10月に期待する。

どうなんだろう?と思っていたら、エントリー頻度が高い商品がでるらしい。

 

早朝時間の無敗系ドル円スキャルEA?|?fx-on.com

WealthNavi
OwnersBook

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。