• HOME
  • ブログ
  • FX
  • モンスターゾーンライン・エボリューション(モンエボ)の評判がいい

モンスターゾーンライン・エボリューション(モンエボ)の評判がいい

今年のトレードは裁量比率を増やそうと考えています。

その主力ツールがモンスターゾーンライン・エボリューション(モンエボ)です。

実は、EA(自動売買)のほかにドラスト、プロトリなども持っているのですが、すぐに飽きてしまいあまり使わないトレーダーでした。

モンエボは最高傑作の呼び声が高いので、こちらを購入しました。いわゆるなんでも欲しがるタイプです。

モンスターゾーンライン・エボリューション(モンエボ)の勝率は

この手の商材は結構、羊頭狗肉が多いです。

取引履歴のキャプチャーも掲載されていますが、都合よく書かれてい場合が多いです。
モンスターゾーンライン・エボリューション(モンエボ)は「37,316」pips獲得との触れ込みです。

実際に使った感触では、使いやすいです。FX初心者でも十分に勝てる要素が満載です。
現在は発売されていないようなので、再販されたら、購入へGO!です。

カレントパワーどこのツールよりも見やすいです。(黄色で囲った部分)

この勢いで継続が利確か判断材料になります。
また画面下部のオシレーターでも上か下のトレンド判断ができます。

次にオレンジ、青のモジャモジャは抵抗です。さらに白い線で抵抗を引いています。

エントリーポイントは⇒で示してくれます。
ツールですから、100%の勝率はあり得ません。適宜に経験や他の指標と合わせて使えば、かなりの高確率で利益が積み上がります。

とはいえ、資金管理は大事です。
エントリーポイントで間違う場合もあります。10回のうち4回くらい負けると思ってもいいでしょう。

どの手法を使うかはあなた次第ですが、私は15分足で使っています。

目標は20pips取って、10pipsでロスカットです。

そこそこ勝てるEA(自動売買)は持っています。

2019年はEA(自動売買)と裁量で爆発します。

再販売が決まったら、要チェックです。

WealthNavi
OwnersBook

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。