クラウドクレジットの仕組みを【実体験】海外投資で説明!

こんにちは、NOZUです。

ソーシャルレンディングへの投資を始めるなら、はじめての口座はクラウドクレジットが勉強になります。

そして、企業として魅力があります。

なぜそう思うのか、具体的に、なるべく平易な言葉で説明しますね。

クラウドクレジットがおすすめな理由

 

  • 単なる投資によるリターン(5%~15%)だけでなく、社会貢献、世界平和的な意義がある。
    企業としてコンプライアンス、ガバナンスがしっかりしている。
  • サイトの内容が初心者向けにわかりやすく丁寧に作られている。
  • サイトのブログも初心者向きの解説から、高度な金融の話まで幅広い。
  • わからない点、疑問点があれば、電話、チャットですぐに答えてくれる。これ、結構大事です。
  • セミナーが多種多様で、結構気軽に参加できる。実績報告会もあり、杉山社長も身近に感じられます。
  • 杉山社長以下、金融界に精通した人材が同業他社よりも多いように見受けられる。そして最後に利回りが良い
      • ほかにも、クラウドクレジットがおすすめな理由は
      公式サイトに書いてあります。

こちらからどうぞ

せっかくの資金を預けるので、お金を増やしてくれるところに預けるのが基本です。
でも、それだけでなく、自分のお金はできれば有意義に
使ってもらいたいものです。

 

クラウドクレジットは海外投資

たとえば、私が少額ながらも投資しているペルー小口債務者支援プロジェクト41号は期待利回りが11.1%です。

クリックで拡大↓

 

約11%の利回りも魅力ですが、資金の使われ方はもっと魅力です。
ペルーで破綻した債務者の債権をクラウドクレジットが安価で買取り、債務者の社会復帰を支援するプロジェクトに活用されています。

クリックで拡大↓

 

上記の写真はクラウドクレジット幹部とペルーの債権回収業者第1位のコブランザス社長が、握手しているところです。
なんか、いかつい、怖そうな女性に見えますが、仕事も正義感も強そうな弁護士さんですね。

ペルー小口債務者支援プロジェクトの仕組み

  • このプロジェクトからすぐに読み取れることは、
  • 南米、ペルーに投資する
  • 小口債務者を支援する

この2点がすぐにわかります。でもその結果がどうして、投資家の期待利回り11.1%になるのでしょうか?

たとえば、10,000円借りたペルーの方で、返済できなくなった方がいるとします。その債権を1,000円で買い取り、債権者に支払います。
借りた方は10,000円を返済する能力はありませんが、1,000円なら支払うことができるので、毎月定額で返済するとします。
結果的に、全額は戻ってこないまでも、融資した資金を一部回収できた債権者にも喜ばれ、破綻した債務者の支援もできる仕組みとなります。
我々が投資した資金がこの1,000円に相当する金額です。

実際にはこんな単純ではないでしょうが、1,000円で債権を回収して、2,000円で債務者から返金させれば、クラウドクレジットが十分な手数料を取っても我々に利回り11%でも十分にお釣りが来ます。

カンタンに書けば、このような仕組みのようです。

ペルー小口債務者支援プロジェクト41号は分配金

ペルー小口債務者支援プロジェクト41号は一括で償還されるのではなく、毎月分配金が支払われます。こんな感じです。

利回りもいいし、毎月入ってくる楽しみもあります。
ペルーに投資と聞くと、なんか危ないイメージがありませんか?

でも、その仕組みを知ると「けっこういい案件かな?」って思えてきます。

ペルーの債務者支援や2018年から組成されたメキシコの女性を支援するファンドも応援したくなる案件です。

 

つまり、ペルーだけでなく、各国の現地法人と手を組んでクラウドクレジットは投資案件を組成しています。
ペルー小口債権は一例であり、投資先、資金の流れはさまざまです。

金余りの日本から、資金を必要としている発展途上国に流れる資金循環は悪いことではありません。

海外投資は社会貢献

あなたも閉ざされた日本の投資だけでなくだけでなく、世界に向けた海外投資もどうですか?

クラウドクレジットなら1万円から可能です。クラウドクレジットの海外投資はこちらから

クラウドクレジットの評判も気になる方はこちらの記事もどうぞ

クラウドクレジット社会インパクト宣言

2018年6月18日、クラウドクレジットは「社会インパクト投資宣言」を発表しました。

聞きなれない言葉です。
簡単に言えば、上記のペルー小口債務者支援プロジェクトのように、海外で貧困層支援や社会的課題に取り組む企業を支援するようです。

宣言書は以下の通りです。

【宣言書】
クラウドクレジットは、社会インパクトを生み出す世界中の事業者への投資を積極的に進めます。また、その社会インパクトを定期的、継続的にモニタリングし、その情報を公開します。
高い社会インパクトを作り出す事業者に資金が集まり、彼らが事業を拡大することによってポジティブな変化が投資先の国や地域に広まっていく。
私たちの社会インパクト投資は、こうした流れを作り出すことに貢献していきます。

 

WealthNavi
OwnersBook

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。