グルトレ(グルグルトレイン)3か月反省と値上げ

友人から「就職難」と言われたNOZUです。
それほど就職しようとも思っていないのですが・・・

グルトレことグルグルトレインが11月から値上げですね。

3個目、10月中に買おうか迷ってます。(笑)

定価改定しても、売れると踏んでいるのでしょうね。

裁量取引に自信のある方ならともかく、FX経験、半年足らずのトレーダーにとってグルトレは助かってます。

グルトレの詳細はこちら

2本目以降も買うなら

グルトレでやっちゃいけないこと

7月11日からグルトレ運用始めて、破綻は2回。
もうちょっと、慎重にやればやればよかったとも思いますが、これも回収までの一里塚と判断しています。

(なんて、前向きなんだろ、いい年こいて)

やってはいけないグルトレ

経験したことを書きます。参考に。

国内証券では100万円以下、海外ブロカーでは20万以下では始めない。

ワタシの場合、資金が枯渇していたので、海外ブロカー専門でグルトレ開始でした。
TITANとGEMです。レバレッジ500倍と1000倍ですが、それでも10万円から開始するとちょっとヤバいかなと思うことがありました。

推奨通り、子注文0.01、サポート0.1ロット、豪ドル円83円の買いから始めました。
79円まで下落するとサポートの含み損だけで10万円になります。

レンジ幅は誰にもわかりません。
余裕を持って海外でも20万円くらい入金しておくと楽ですね。

いきなりポンド絡みなどボラの大きなグルトレはやらない

最初、豪ドル円のグルトレに調子がよかったのでポンド円、南ア円のグルトレをやりました。

当然、知識もなかったので撃沈です。
トルコショックと重なったのも大きく下落した要因でした。

要は資金管理の問題で、どこまで耐えられるか計算してやればいいだけの話ですが、FX初心者はきちんと計算しません。
まして、ポンドなどは一晩でガラッと変動します。FX初心者、グルトレ初心者はまず、基本の豪ドル円からスタートしたほうが無難です。

ポンド円は147円から141円下落で耐えきれず、全決済しました。(下記参照)

南ア円はスワップ狙いだったのですが、やはりトルクショック絡みとTITANではスワップポイントがほとんど付かず、すぐに撤退しました。

 

一番いいのは、デモ口座でゆっくり試した方がいいのですが、20代ならともかくある程度の年齢なら本番でなければなんでも楽しくないでよね。
いろんな意味で・・・(笑)

 

現在のグルトレ運用

現在は豪ドル円、ドル円の2本、海外ブロカーで運用中です。
相場もレンジ幅なので、小銭を稼いでくれています。

問題のサポート方向は以前書いたこの方法で。

検証段階ですが、確率的にも悪くないです。

やっと、やっていいこと、わるいことわかってきました。

グルトレの本筋は長期運用です。
ただし、資金力のない方は、上手にトレンドを掴んで機敏に動くことも大切です。

 

今後のグルトレ

グルトレやるなら、「川崎ドルえもん」と「羊飼い」さんのTwitterは必須です。

ワタシも当初、参考にしました。
ほかにも、グルトレ運用中の方が、自分の実績など数多く披露してくれています。

 

現在のグルトレは豪ドル円、ドル円とも買いなので、80.375円、113.16円の達したら全決済です。
欲張りません。(笑)

次回も同じ通貨で始める可能性が高いですが、サポートは0.05にします。
買いにしろ、売りにしろ逆に行ったら、0.05ロット反対でエントリーです。

これでリスクを回避しようと考えています。
あまり旨味もない作戦ですが、グルグルと絡め取るのがこのツールの良いところなのでいいかな?と思っています。

31日までに決済出来れば、3本目も買うことに、今決めました。

 

グルトレの詳細はこちら

2本目以降も買うなら

 

WealthNavi
OwnersBook

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。